スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 395】最後の手紙 

手紙の封を開けて

封を開けて
君は泣きますか

もう一度逢いたかった
一度でいいから!

何度目か
読み返したあとに

君は泣いてくれますか
僕のために



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.




スポンサーサイト



【写真詩 394】代償 

錦糸玉子

同じ犠牲を払うなら
私を見捨てた彼女の為に


何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 393】忘れられた祈り 

生まれたての葉は

祈る言葉を
忘れた日から


か弱いあなたを守りたくて

只ただ
何も失いたくなくて

結果は分かってた
がむしゃら過ぎたんだ

忘れる程覚えていた祈りでも
なかったくせに



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 392】自分の命 

自分の人生

自分の人生
本当はどこまでが自分のものなのか

幾度となく救ってもらったこの命
きっと私だけのものじゃない



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 391】コルク 

ひんやりとした

コルクが温かいのではない
金属が冷たいのだ

コルクが冷えているのではない
周りの空気が熱いのだ

常に同じ顔を見せる
それがコルク



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 390】魔女 

魔女の妖しげな

魔女の妖しげな手の中は
きっと林檎があるのだろう

こちらへおいでと
誘っている

本当に怖いのは
拒絶より招待



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 389】渦 

回る回る

切なくて嬉しい夢の世界に
自らの身を投げ入れた

めくるめく心地と花火が描く渦模様
私は我を忘れた

渦はいつだって私を見つめていてくれた
それが監視だと知る由も無く

私は踊り狂った
もう逃げられないと気づくまで



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 388】花占い 

やっぱり花占いは

やっぱり占いは止めておくわ
こんなに綺麗に咲いているんだもの

あなたのびらの数だけ
涙をこぼすことを

今はそれだけを
許して下さい



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 387】ネクスト・バッターズ・サークル 

後でするから

後でするから
「後悔」って言うんだぜ

今悩む暇があったらとにかく
打席に立ってバットを振って来い



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 386】カメかメカか 

ハイテク

ハイテク機器の後姿に
亀の甲羅に似た印象を持った

今まで背負ってきた何かを
こぼさないように

どちらも必死で生きて来た
そうして今日まで生き残っている



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 385】空と大地 

明るい窓は

窓で切り取られても
空は明るい表情を僕にくれた

いつもなら
見過ごしてしまうのに

心に出来た隙間に
大地の色が迫ってくる



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 384】茂み 

茂りに茂った

茂りに茂った
この場所で

生きていくには相当の覚悟がいるが
心配はいらない

一度逃げ出した僕だから
今度は生き抜いてみせる

あきらめの味は
もう二度と味わいたくない



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 383】名古屋場所初日 

前へ出て

前へ前へ出て
一日一番

体はよく動いているから
勝つことだけを考えて



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 382】村娘 

王子様は

王子様はその村娘が自分と結婚したがっていると
信じて高をくくっていました

彼女はきらきらと輝く瞳で
王子様を見つめ

可愛らしい声をあげて
よく微笑んだのです

ですから村に娘の恋人がいると知った時
王子様はうろたえ余裕を失いました

あの潤んだ瞳が
違う男へ向けられているのを見て

その村娘のことを
忘れられなくなってしまったのでした



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 381】煙 

さて私は

“さて
私は誰でしょう”

緑の葉が赤い縁を連れて
問いを出してきた

白い何かを
くゆらせながら



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 380】警備員 

警備のため

警備のため住宅街で立っている
一人の男

足腰痛くはなりませんか
どうぞこの後も頑張って下さい

誰に褒められる訳でもなく
ただ職務に忠実な警備員の姿は

私たちの街の
安全そのもの



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 379】足踏み 

横たわるだけでも

横たわるだけでも
休息はとれる

今はじっと足踏みの時
ただ明日のことを楽しみにして

大丈夫 足踏みの後には
とびきり綺麗な空が見えるから



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 378】赤 

赤い花見つけた

赤い見つけた
二つも見つけた

一つは貴方に 
一つは私に

離れていても
赤いが私達を結んでくれる



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 377】右手の主 

あの人と乗った

うたた寝から目が覚めて
左手があの人の右手を探す

右手の主は
もうそこにいるはずもないのに

とっくに忘れちまった

忘れられない傷の痛みが
そうさせる

そうだ
傷はいつだって治りかけが辛い



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







【写真詩 376】みどり 

皆思い思い

自由奔放に
伸びていくみどり

くたっと倒れた葉よ
次の雨までどうか元気で

元気な葉よ
仲間をどうぞ労わって



何かしら感じていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ人気ブログランキング
↑2クリックして下さると大喜びします。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。