【写真詩 1402】新しい空 







君をめがけて




君をめがけて
朝が来たよ

たった一つの
温もりを
灯火を求めて

新しい空と
一日を始めよう





 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.



↓宜しければ「拍手」ボタンをぽちっとクリックして応援して下さい!
他の皆様のおススメに反映させて頂きます。




【写真詩 1401】糸の手招き 







どうにかこうにか




どうにかこうにか
繋がっていられたのは
君が届けてくれた

糸の手招き

そのお陰さ
崩れる前の
僕で良かった




 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.



↓宜しければ「拍手」ボタンをぽちっとクリックして応援して下さい!
他の皆様のおススメに反映させて頂きます。




【写真詩 1400】出発点 







自らの足音に




自らの足音に
怯えなくていい

幾つ目の出発点?
数えなくていい

只印を残して
これからも誇って
ゆけるように



 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.



↓宜しければ「拍手」ボタンをぽちっとクリックして応援して下さい!
他の皆様のおススメに反映させて頂きます。




【写真詩 1399】聖域 







棲み付いて




棲み付いて
の中
辿り着いて
此処は聖域

大丈夫

密かに訪れた
確かな安らぎ




  


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.



↓宜しければ「拍手」ボタンをぽちっとクリックして応援して下さい!
他の皆様のおススメに反映させて頂きます。




【写真詩 1398】森のベッド 







見つけたよ





見つけたよ

身体が動かなくても
此処なら快適
森の中
枝枝のベッド

永久の眠りが
訪れるまでの居場所




   


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.



↓宜しければ「拍手」ボタンをぽちっとクリックして応援して下さい!
他の皆様のおススメに反映させて頂きます。




【写真詩 1392】老賢者 







結局の所



結局の所

子どもは
大人が思う程
子どもではないし

大人は
子どもが思う程
大人ではない





 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.



↓宜しければ「拍手」ボタンをぽちっとクリックして応援して下さい!
他の皆様のおススメに反映させて頂きます。




【写真詩 1391】潮目 







連れて行かれる恐怖



連れて行かれる恐怖
取り残される恐怖

季節の変わる
その潮目で
僕が見つけたのは

君の声
目印にさせて貰うよ




 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.



↓宜しければ「拍手」ボタンをぽちっとクリックして応援して下さい!
他の皆様のおススメに反映させて頂きます。




【写真詩 1390】その世界 







いたずら小人



いたずら小人
かくれんぼ

世界を隠し
本音を隠し

小人の前でだけ
本物の僕

本物の世界




 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.



↓宜しければ「拍手」ボタンをぽちっとクリックして応援して下さい!
他の皆様のおススメに反映させて頂きます。




【写真詩 1389】覚悟 








無様な楽園より




無様な楽園より
僕は
濡れた落ち葉の上で

足掻いて生きる事を
選ぶ

羽根は生えて
居ないのだから



 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.



↓宜しければ「拍手」ボタンをぽちっとクリックして応援して下さい!
他の皆様のおススメに反映させて頂きます。




【写真詩 1388】告白 







今なら間に合うかい



今なら間に合うかい
本当の気持ちを
受け取って欲しいんだ

去りゆく

君を愛していた
想い出の中で
これからも一緒だ




 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
 
ランキング参加中です 応援クリックをお願いいたします
Please click this banner if you like this post.



↓宜しければ「拍手」ボタンをぽちっとクリックして応援して下さい!
他の皆様のおススメに反映させて頂きます。